下取りではなく一括査定サイトを使う!

下取りでは30万円だった愛車が、
買取業者だと80万円で売却できることが多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
最大10社の大手買取業者が、
買取価格を競ってくれるので、
愛車を最高値で売却することができるのです。

あなたの愛車を、安い価格で
下取りに出すのはもったいないですよ。

マツダCX-8の内装は白がおすすめです。

マツダの最上級SUVが『ラグジュアリーとは何か?』に対して出した答えが”洗練された白”でした。シートに使われる素材や、インパネ周りのディテールまでこだわり抜かれています。

CX-8の内装を改造して自分だけのラグジュアリー空間の作り方、普段の掃除の仕方について紹介します。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】内装色は白。マツダのラグジュアリーの答えとは?

CX-8の内装色は白がおすすめ!

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/

マツダのデザインの根底にある”日本の美意識”

マツダのデザインチームが出した”上質な大人の空間”の答えは、白く洗練された空間でした。イメージを書いて視覚化することで、CX-8の内装の方向性をチーム内で共有し、細部までこだわり抜いて作り上げています。

CX-8は『TIMELESS EDGY』というデザインテーマを設定しています。時が経っても色あせない美しさが、車という日常生活の一部に刺激を与えることを目指して作られています。

時が経っても色あせないと聞いて思い浮かべるのは、日本の古くからある建築物や工芸品です。日本の伝統文化は時が経って色褪せるどころか、より洗練されていきます。

和食が”足し算”ではなく、”引き算”で素材の味を生かして作っていくことにも洗練ということばがぴったりです。引き算や洗練という言葉は、日本の美意識を語る上で重要なキーワードです。

XD L Packageのシートには高級素材のナッパレザーを採用

CX-8のXD L Packageのシート素材には高級素材のナッパレザーが使われています。XDとXD PROACTIVEにはクロスが使われています。

ナッパレザー

  • 通常の皮より柔らかく、しなやか
  • 皮本来の風合いが強くのこる
  • 耐久性は通常の皮より劣る

アメリカのナパ地域で作られていたため、ナッパレザーと名付けられています。高級な皮に、塗膜を薄くぬることで風合いを残しています。その反面、耐久性は若干低いです。

XD L Packageで選べるシートカラー
ピュアホワイト

CX-8の内装画像(フロントシートのナッパレザー)[白]

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/

ディープレッド

CX-8の内装画像(フロントシートのナッパレザー)[グレー]

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/

XD、XD PROACTIVEで選べるシートカラー
ブラック

CX-8の内装画像(フロントシート)[黒]

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/

ナッパレザーは耐久性が低いときいてしまうと、選択するのを躊躇してしまいます。しかし、それでも私はナッパレザーをおすすめします。

ナッパレザーをおすすめする理由

  • 耐久年数が5年以上はあること
  • 手入れの仕方で長持ちすること

ナッパレザーがいくら耐久性が低いと言われているとはいえ、2〜3年で大幅に劣化するということはありません。きちんと手入れをすれば10年以上持ちます。今の一般的な車の乗り換えの期間が、5年から長くても9年ということを考えると十分です。

また、長年使うことで生まれる味が好きな人も多いはず。丁寧に手入れをして、大事に扱えば、自分だけのオリジナルシートになると思えば楽しいです。

シートにナッパレザーが使われている車

ナッパレザーは高級車に使われます。有名どころでいえば、メルセデスベンツです。ベンツに使われるナッパレザーは中でも一級品と言われています。国産メーカーでは、トヨタのハリアー、アルファードもナッパレザーを使っています。

ナッパレザーの他に、レクサスで使っているセミアニリンレザーも高級車のシート素材として使われることがあります。

中でもレクサスLSのLセレクトの後部座席に使われているLアニリンレザーは、開発になんと7年も費やして、皮の風合いを残したまま耐久性を高めています。

車の内装にこだわる時、シート素材と色へのこだわりをはずして考えることはできません。内装にこだわるなら選んで間違いがない方が安心な上、満足度も高くなりますよ。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】内装がおしゃれなXD L Packageの魅力とは?(内装画像あり)

CX-8で内装にこだわるなら、XD L Packageの一択です。ベースグレードのXDや、一番人気のXD PROACTIVEでも内装に不満を感じることはありません。一般に高級車といわれる車種と比べても遜色はないです。

しかし、本当に内装をオシャレにこだわりぬくなら、XD L Packageは価格以上の価値があります

CX-8の内装はディテールまでこだわっている

マツダがCX-8の内装でこだわっているのは、シートの素材だけではありません。特にXD L Packageのインパネデコレーションパネルには、本木が話題です。

CX-8の内装画像(本杢)

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/

一枚の木の木目に頼るのではなく、『積層杢』と呼ばれる、杢材を薄く切り出して積層した後にカットし、断面を見せることで、緻密でシャープな表現を実現しています。

CX-8でXD L Packageでしか手に入らないもの

XD L Packageでないと手に入らない内装について確認です。

フロントシートまわり

  • 本杢のインパネデコレーションパネルとドアトリムデコレーションパネル
  • グローブボックスレバーがサテンクロームメッキ
  • パワーシート操作スイッチ部がサテンクロームメッキ
  • グローブボックス内植毛加工
  • 助手席6Wayパワーシート

セカンドシートまわり

  • アームレスト付きコンソールボックス(6人乗りのみ)
  • シートヒーター(左右席)

CX-8の内装画像(6人乗り後部座席のキャプテンシート)[L Package]

XD L Packageー6人乗りー

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/interior1/

CX-8の内装画像(6人乗り後部座席のキャプテンシート)[PROACTIVE]

XD PROACTIVEー6人乗りー

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/interior1/

CX-8の内装画像(7人乗り後部座席のベンチシート)[PROACTIVE]

XD PROACTIVEー7人乗りー

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/interior1/

XD L Packageの6人乗りセカンドシートの間につく、コンソールボックスは、左右のドアのアームレストと同じ高さに揃えられています。また、アームレストは左右で独立しているので、開け閉めをするときに隣の人に気を使う必要がありません。

CX-8の内装画像(6人乗り後部座席のセンターコンソール)[L Package]

XD L Packageー6人乗りー

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/interior1/

XD L Packageのセカンドシートには、温度を3段階に調整できるシートヒーターが採用されています。

キャプテンシートの場合、アームレストに腕を置いた状態でも操作できるように、コンソールボックスの前端にスイッチがあります。ベンチシートの場合は、フロントシートコンソールボックス後部にスイッチが配置されています。

CX-8の内装画像(シートヒータースイッチ前面)[L Package]

CX-8の内装画像(シートヒータースイッチ背面)[L Package]

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/interior1/

XD L Packageの内装は、マツダの最上級車種にふさわしい作りになっています。予算が許すのであれば、XD L Packageを選ぶことをおすすめします。

スポンサードリンク

【マツダ・CX-8】内装の改造をするには?

CX-8の内装を改造する方法がいくつかあります。

内装改造方法

  • フロアマット
  • ルームランプ
  • ルームミラー
  • アクセルペダル
  • ダストボックス

これらを標準装備のものから変えることで、自分だけのCX-8の内装に改造することができます。

ルームミラーとダストボックスを除けば、純正アクセサリーだけでも手軽に内装改造することができます。

フロアマット、アクセルペダル

CX-8の内装画像(フロアマットとアクセルペダル)

引用:http://www2.mazda.co.jp/accessories/web_cat/cx-8/

ルームランプ&イルミネーション

CX-8の内装画像(ルームランプ)[L Package]

CX-8の内装画像(イルミネーション)[L Package]

引用:http://www2.mazda.co.jp/accessories/web_cat/cx-8/

純正だと、全体的な内装に自然と溶け込むので安心です。さらに自分の色を出したいという方は、カスタムパーツ専門店で好きなものを選ぶのも楽しいですよね。

車の内装をこだわるとき、意外と迷うのがダストボックスです。とくにCX-8のような内装だと、できる限りおきたくないです。だからといって、車に乗っていると、料金所やガソリンスタンドでもらうレシート、コンビニやスーパーで購入したものを包装するビニールなど、ゴミは必ず出てしまいます。

シフトレバーにビニールを下げて、降りるときに一緒に捨てるという人は結構いると思いますが、それこそ内装の見た目を損なってしまいます。かといって、高価なダストボックスを買うと、足元に置いたときに邪魔です。何かいい方法はないかといつも迷ってしまいますが、こればかりは妥協も必要そうです。

CX-8の掃除の仕方

CX-8に乗っているとどうしても汚れや埃がたまってきます。定着して取りづらくなる前に掃除をすることが必要です。わかっていても、ついつい後回しにしてしまいますが、せっかく買った高級車を台無しにしないためにも、ここは努力のしどころです。

CX-8の掃除箇所

  • フロアマット
  • インパネ、コンソールボックスのクロームメッキ
  • ルームミラー
  • ダッシュボード
  • シート

給油待ちの時間を有効活用

給油の待ち時間はついついスマホをいじったりしてしまいます。でも、実はこの瞬間が掃除をするチャンスです。ガソリンスタンドのスタッフさんが絞ったタオルを渡してくれるので、拭き掃除をすでにしている人も多いかもしれません。

CX-8の拭き掃除で気をつけるポイントは3つです。

  • フロントガラス
  • シフトパネル周りのピアノブラック
  • 本杢

フロントガラス
CX-8ではXD PROACTIVEとXD L Packageにフロントガラス投射式のアクティブ・ドライビング・ディスプレイが標準装備されています。投射するフロントガラスが汚れていると、表示が見えづらくなるのでしっかり拭き掃除することが大切です。

シフトパネル周りのピアノブラック
見た目が力強くなるぶん、指紋がべったりとついてしまいがちです。シフト周りは意外と目が行くところなので、指紋でがっかりすることがないよう、コンソールボックスに布を入れておいてこまめに拭き取りましょう。

本杢
細かい傷が目立つようになったら、ピッチレスコートを使って傷を埋めましょう。

 

  1. ピッチレスコートをスポンジにつけて軽くなでるように染み込ませていきます。
    ※新品のスポンジの場合、先に別の場所でピッチレスコートをつけたスポンジでこすり、柔らかくしておく必要があります。
  2. ビッチレスコートをなじませたら、余分についたピッチレスコートをスポンジに吸い付かせるようにしてぬぐいます。
  3. 最後に乾いた布でやさしくぬぐって終了です。

シートとフロアマットの手入れ

フロアマットの手入れ

  1. ハンディタイプの掃除機を使って、大きなゴミを取り除く(コロコロで代用しても大丈夫です)
  2. フロアマットに水をかけて、洗剤をつけてブラシでこすって泥汚れなどを落とします
  3. しっかりと乾燥するまで天日干しします。乾燥が不十分だと雑菌の繁殖の原因になるので気をつけましょう

シートの手入れ

  1. 純正専用クリーナーまたは水で薄めた中性洗剤をやわらかい布に含ませ、汚れをふき取ります。
  2. きれいな水にひたした布をかたくしぼり、ふき取ります。
  3. 乾いたやわらかい布で水分を取り、風通しのよい日陰で乾燥させます。

ナッパレザーを長持ちさせるために日頃から気をつけること

  • 硬いブラシや布で強くこすらない。
  • シンナー、ベンジン、ガソリンなどの有機溶剤や、アルコール、塩素系漂白剤は使わない。
  • 直射日光に長時間さらさないよう、長時間駐車するときは、サンシェード (日除け) を使用する。
  • シートがぬれたときはすぐに乾いた布で水分をふき取る。
  • ビニール製品を長時間シートの上に置かない。

ナッパレザーは手入れや、日頃の使い方に気を配ることが多くあります。その分、長く使うと愛着がわき、味が出てくるので車を育てるような嬉しさがありますよ。

『日頃の手入れをしたくないけど、XD L Packageに乗りたい。』という方は、せめて、内装クリーニング業者にお願いしましょう。プロがしっかりとメンテナンスしてくれるので安心です。

また、内装のほかにCX-8の外装も、新車時の輝きをできる限り維持したいですよね。その場合はコーティングがおすすめです。最近ではディーラーオプションとしてオススメされることが増えています。

コーティングはディーラー、ガソリンスタンド、コーティング専門業者に依頼したり、自分ですることもできます。コーティングの必要性と、自分でコーティングする時におすすめのコーティング剤については下記の記事をご覧ください。

コーティングは必要?自分でする場合のおすすめのコーティング剤を紹介!

CX-8の支払い総額が、さらに50万円安くなる裏技とは?

『予算が足りない・・』
『値引き交渉が上手くいかない・・』
『ディーラーを回るのが面倒・・』
『車種比較する時間がない・・』
 
など、CX-8が欲しいけど、
悩みは尽きないですよね・・
 
一昔前、マツダは値引きをしてもらいやすいメーカーでした。
しかし今は、一転してほとんど値引きをしてもらえません
 
さらにCX-8は新型が発売されたばかり。
より一層値引きは難しくなりそうです。
 
『CX-8の購入は一旦見送るか・・』
 
そう悩んでいるあなたに、
おすすめの裏技があります。

下取りではなく一括査定サイトを使う!

下取りでは30万円だった愛車が、
買取業者だと80万円
売却できることが多々あります。
 
最大10社の買取業者が、
愛車の買取価格を競ってくれるので、
愛車を最高値で売却することができるのです。
 
一括査定サイトを使って、
車を50万円高く売ることができれば、
実質支払い総額が50万円安くなったのと
同じでことです。
 
『本当はXD L Packageを選びたい』
『360°ビュー・モニター、
Boseサウンドシステム、
他にもオプションをたくさんつけたい。』
 
一括査定を使って
車を高く売ることができれば、
叶えることができます。
 
愛車を下取りに出すと、
大損しますよ!
 

スポンサードリンク
こちらの記事も人気!-Recommend-